■[商品コード070103]

         長野県産 「ネクタリン」(秀)2.7Kg
              ¥2,800−(税込み、80サイズ・クール便)

  ■信州特産「ネクタリン」のご紹介です。
   ネクタリンとは桃の一種で、収穫、出荷時期は7〜9月頃の夏のフルーツです。
   果皮に毛が無く、なめらかで、お好みで皮ごとお召し上がりいただけます。
   味は品種により若干異なりますが、しっかりとした酸味と甘さで、
   とってもコクのある味わいが特徴です。
   長野県が生産量の7割を占める、信州特産品のひとつです。

  ■軽く冷やしてから「ガブッ」と“丸かじり”。暑い夏にピッタリのフルーツです。

  ■【お好みの硬さでお召し上がりください】
   桃、ネクタリンなどの果物は、基本的には収穫時は硬い果物です。
   硬めの「カリッ」とした食感がお好みの方は、商品到着後なるべくお早めに
   逆に、柔らかめがお好きな方は、しばらく時間を置いてからお召し上がりください。
   (品種、保管状態により差がありますので、表面を軽く押してみる等、お試しください。)